ANA陸&空マイラーのSFCメンバーへの道

陸と空からANAスーパーフライヤーズを目指す! マイル、ポイントやひこうきなど

2018年SFC修行計画 その1 国内線編

こんにちは、ほしとです。もう2017年も終わりですね。2018年はSFC修行を計画している方も多いと思いますが、そろそろ具体的な計画を立てていないといけない時期だと思います。

私も2018年にSFC修行を計画中で、すでに航空券を購入済みの旅程もあります。今回は私のSFC修行の予定をご紹介したいと思います。

2018年SFC修行計画

修行計画

予定では、5月中にはプラチナに到達する予定で、状況によってはダイヤモンドを目指す可能性もあります。国内線と国際線両方を使う予定で、国内線についてはすでに予約済み。国際線はこれから予約する予定です。

今回ご紹介するのは、その予約済みの国内線についてです。国際線の分に関しては予約が完了次第、順次ご紹介しますね。

修行スタンス

旅程を決めるにあたって、基本的にはYPP(PP単価)を重視しました。当然、修行費用はSKYコインから捻出しますが、それでも極力マイルや各種ポイントの消費は少なくしたいですからね。

もう一つ重視したのが、ただ修行のために飛行機に乗るのではなく、旅行の一環としての修行にするということでした。やっぱり楽しくないと意味がないですからね!

あと、修行日数は極力少なくしたいので、基本的にはもらえるプレミアムポイント(PP)が多いプレミアムクラスの利用で、一部旅割75を利用しています。

現時点で予約済みの旅程 その1

現時点で、1月に一泊二日、2月に二泊三日の旅程を組んでいます。まずは、1月の旅程をご紹介します。なお、実際の搭乗日と便名に関しては念のため伏せておきます。P旅割28はプレミアム旅割28のことです。

f:id:Horts:20171209234745j:plain
獲得マイルにはANAゴールドカードのボーナスマイルを含んでいます

往路よりも復路のほうが若干運賃が安いので、YPPもよくなっています。たしか、復路の各路線はそれぞれの運賃の最安値だったと思います。那覇=石垣間は、プレミアムクラス設定便が少ないので、普通席の利用です。

この旅程で注目は那覇=熊本ですね。P旅割28の中でもYPPがかなり優れている路線で、あまり人気の路線でもないため、予約も取りやすいかと思います。

この旅程では、熊本で宿泊するので、沖縄経由の熊本旅行といったところでしょうか。私自身、熊本には行ったことがあるのですが、飛行機に乗るまでの数時間を街で過ごしただけで、ほとんど観光はできていません。その時も本当は一泊する予定だったのですが、熊本に移動している途中で事故か何かで電車が止まってしまい、結局熊本までたどり着けず・・・。熊本リベンジです!今回は何もないことを祈っています(笑)

現時点で予約済みの旅程 その2

次は2月分です。今回は二泊三日ですが、本当は一泊二日の予定だったのが、搭乗日を間違えて予約してしまい、一泊余分に宿泊することになってしまいました(笑)予約の時は搭乗日をよく確認しましょう!まあ、旅行も兼ねた修行を標榜していますので、結果オーライかもしれませんね。

ということで、以下が2月の旅程です。

f:id:Horts:20171209235153j:plain
獲得マイルにはANAゴールドカードのボーナスマイルを含んでいます

今回は、沖縄、静岡経由の札幌旅行ですね。帰りに予定になかった那覇での宿泊が入る予定です。おそらく、那覇―静岡―千歳間は同じ機材・乗務員での運航になるのではないかと思います。事前に説明しておかないと完全に変な客です(笑)しかも座席は往復とも全部同じ!幸い、プレミアムクラスなので、CAの方に言い訳(?)をする時間は十分あると思います(笑)

さて、この旅程での注目は、神戸=那覇です。旅割75で予約していますが、ご覧のように、運賃が非常に安い!実はこの便。ソラシドエア運航便なんですね。国内線の場合、ANA便名で予約すれば、他社運航のコードシェア便でもプレミアムポイントが貯まります。実は、ソラシドエアで直接予約したら、7,500円よりももっと安く予約できるのですが、その場合、プレミアムポイントが加算されませんので気をつけてください。

この神戸=那覇のソラシドエア運航便なんですが、ANAが発表している運賃表では旅割75の最安が10,000円と記載されているんです。運賃表より2,500円も安いということですね!これがソラシドエア運航便だからこういうことが起きたのか、それとも別の理由なのかはわかりませんが、いずれにしても、実際に空席照会で運賃を調べないと気づかないので、SFC修行を検討中の方は、運賃表などに頼るだけでなく、実際に調べてみることをおすすめします!

ちなみに、この神戸=那覇の運賃ですが、2017年12月9日現在、2月後半と3月の一部日程で7,500円の便がまだ予約可能になっていました。関西にお住まいの方はぜひご利用をご検討ください!SFC修行だけでなく、旅行目的の方にもおすすめです。

沖縄発着が多い理由

さて、ご覧いただいたように、今回の旅程は沖縄発着がほとんどです。理由は簡単。YPPがいい路線はほとんどが沖縄発着路線だからです!特に、大阪発着に関しては、沖縄と一部の千歳線以外全く修行に向いていません!東京発着だともう少し選択肢があるのかなとは思いますが、大阪だとこんな感じですね。

では、なぜ大阪発着の千歳線を使わないのかというと、単純に欠航のリスクがあるからです。冬の北海道は大雪の可能性がありますからね。大阪からいきなり千歳線を組んでしまうと、それが欠航になると、残りが全部パーになる可能性があります。今回の旅程だと、千歳線が欠航でも静岡までは行けるので、最低限のPPは獲得できます。

実際には、欠航になるほどの悪天候はまれだと思いますが、以前12月の函館で大雪の影響を受けたことがあるので、少し敏感にはなっています。年間の修行計画にも影響が出ますからね・・・。

まとめ

今回は、2018年のSFC修行予定をご紹介しました。上記旅程で20,000PP以上獲得できるので、スーパーフライヤーまで残りは30,000PP弱。残りは国際線で貯めようと計画中ですが、予約が取れ次第、またお伝えします。

2018年に修行予定でまだ具体的な計画を立てていない方は、早めに決めることをおすすめします!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス