ANA陸&空マイラーのSFCメンバーへの道

陸と空からANAスーパーフライヤーズを目指す! マイル、ポイントやひこうきなど

2018年SFC修行第一弾 その1

こんにちは、ほしとです。先日行った、2018年SFC修行の第一弾の模様を数回にわけてご紹介したいと思います。

1月10日と11日の1泊2日で、関空=石垣=那覇=熊本の3区間を往復してきました。総獲得プレミアムポイントは9,654です。

NH1747 関空―石垣

記念すべきSFC修行第一便は、関空8:20発、石垣11:10着のNH1747、機種はボーイング737-800、JA65ANでした。プレミアムクラスの利用です。

その前に、ANAラウンジへ。関空のラウンジはかなり狭く、子ども連れも含め、ほとんど満員でした。千歳行きの搭乗案内の後、ほとんどいなくなったので、みなさん千歳行きに搭乗されたのだと思いますが、時間帯によってはかなり混雑するようですね。

今回の旅程では、737-800の搭乗が5レグもあり、NH運航便の座席は全部2Kにしました。久しぶりのプレミアムクラスの座席はなかなか快適でしたよ。
NH1747 B737-800

さて、定刻より早くプッシュバックしたNH1747は、R/W24Lから軽々と離陸し、こんな光景を見ることができました。
ブロッケン現象

ブロッケン現象ですね。離陸してからしばらくは見えていたんですが、AFが合わずに、まともに撮影できず・・・。コンデジは難しいですね。

さて、プレミアムクラスのお楽しみといえば、機内食です!この便では朝食が出ました。
NH1747 朝食

1日のうち、時間帯によって朝食、昼食、軽食、夕食とわかれていますが、朝食と軽食の違いは、スープの有無と茶菓の有無のようですね(路線によってメニューは違います)。朝からたくさん食べたい!という方には少し物足りない内容かとは思います。

この日は、大寒波がやってきていて、関空出発後はずーっと眼下は一面の雲でした。その影響で、離着陸時には若干の揺れがありましたが、プレミアムクラスということもあり、非常に快適でした。

石垣には定刻よりも少し早く到着。曇り空なのに、海の青さが非常に印象的でした。私にとっては初石垣です!次回はゆっくりと滞在したいなー(笑)
石垣空港着陸直前

いったん制限エリアから出て、空港内をうろうろした後、今度は那覇へ。

NH3764(6J46)石垣―那覇

那覇までの便は、ソラシドエア運航のコードシェア便です。私にとっては初のソラシドエア。わくわく。

機種はまたもやボーイング737-800です。機体番号はJA808Xでした。
ソラシドエア

定刻より早く出発し、あっという間に雲の上へ。石垣―那覇間もずっと曇りでした。ただ、エンジンとウイングレットの緑色が鮮やかで、その光が機内にも差しこんできていました。
NH3764 機窓の風景

緑色なのは機体だけではなく、案内等も全部緑一色でした!いい色ですね。
各種案内

今回ソラシドエアに乗って印象的だったのは、このスープです。
アゴユズスープ

アゴユズスープだそうです。アゴだしとゆずの組み合わせが絶妙でした。九州らしくていいですね。

さて、あっという間に那覇に到着し、初のソラシドエアは終了です。来月は神戸=那覇間で搭乗予定なので、楽しみです。ANAに負けじとソラシドエアでもWIFIを使った機内エンターテイメントを開始したようで、次回は試してみたいと思います。

次回予告

さて、今回は1泊2日、6レグのうちの最初の2レグをご紹介しました。繰り返しになりますが、今シーズン一番の大寒波がやって来ていたこの修行中、沖縄だから大丈夫かな?と思っていたんですが、考えが甘かったです。どんな感じだったのかは次回をお楽しみに!

過去記事一覧

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス